ペリーのプロフィール

「旧体質の会社で働き、上がる見込みのないスキル・給料のままボーッと会社員を続けてもいいのだろうか?」

そんな漠然とした、けれども行動を起こせないまま日々を過ごし、1年半かかって行動を起こしたアラサーが始めたブログです。

根っからの営業マンのため「売るスキル」を磨きたいと考え、『営業×上達したいこと×好きなこと』=『売る×ライティング×WEB』に辿り着き、2019年10月から当ブログをスタートさせました。

こんにちは。週末副業ワーカーのペリーと申します。

私の簡単なプロフィールを書いておきます。

名前ペリー(由来はディズニーのペリーに似ていると言われるから)
属性週末副業ワーカー
趣味ブログ・読書・ゲーム(最近はもっぱらスマホゲー)
年齢20代後半
性別男性
出身地北海道
生息地東京
家族

現在、本業のかたわら当ブログを副業として運営しています。

本業では日系メーカー営業をしており、わりと忙しく働いています。

【大学時代】特にやりたいこともなく、なんとなくバイトして遊び呆けているよくいる大学生だった

大学時代は特にやりたいこともなく、バイトで稼いだお金を服や遊びに使っていたよくいる大学生でした。

周りには大学生ながら「せどり」や「イベント運営」などを行い、自分で稼いでいる人もいましたが「自分にはできないだろう。。。」と一歩踏み出すことができず、コツコツとバイトで遊ぶお金を稼ぐ日々でした。

「周りがやっていることは自分には関係ないから」

そう自分に言い訳しながら、自分で稼ぐということに憧れながらも、踏み出せずにいる自分に劣等感を感じながら大学生活を過ごしました。

【新卒1社目の会社員生活】ひたすら『売る』ことを考え、仕事以外の時間を奪われていたOA機器営業マン時代

大学を無事卒業し、周りの人と同じく就職をします。

就職先はOA機器を売る営業で、主にコピー機やパソコンなどを会社に売る仕事をしていました。

特にやりたいこともなかったので、内定をもらった数社から待遇の良い会社を選びました。

ここから辛い営業マン時代を過ごすこととなります。

就職した会社は業界でも大手と言われている会社でしたが、内情はとても体育会系で『根性で売る』という文化が根強い環境でした。

ノルマを達成していても、その月に売れていなければ吊し上げを受けるような環境で、「売らなければまた詰められる。。。」と怯えて過ごしたことを今でも覚えています。

就職して2年目までは泣かず飛ばすの成績でしたが、必死で「どうすれば売れるのか?」を考え、毎日夜遅くまで仕事を続けた甲斐あってか、3年目にはそこそこの成績を残せるまで成長できました。

辛かったですが、あの時の経験があるから今があると思っています。

【転職】販売会社からメーカーへの転職を決意

1社目でそこそこの成績を残せるようになりましたが、仕事をしていく中でメーカー営業への憧れが強くなってきました。

というよりも、効率的に売るには『自分以外の人に売ってもらうのが一番』だと考え始めたからです。

1社1社に営業をかけ少しずつ売るよりも、1社に営業をし、その1社から何社にも売ってもらう形が理想だと考えたからです。

1社目ではメーカー営業マンから営業を受ける立場だったため、仲良くなったメーカー営業マンに仕事内容などを聞き、イメージを固めていきました。

運良く求めている環境を叶えられそうな会社と出会い、無事に内定をいただくことができたため、今は日系メーカー営業マンをしています。

【目論見通りの転職をしたが無くならない不安】求めていた環境を手にしたが、新たな不安にぶつかる

求めていた環境を手にしたはずなのに、新たな不安にぶつかってしまいました。

転職した2社目の会社はメーカー営業ですが、営業手法や社内の体質が古く、「このままでは自分の市場価値は落ちていく一方なのでは?」とどんどん不安が大きくなりました。

特に古い社風や体制に不安を感じていて、「もし会社が倒産したり、リストラにあったら生きていけなくなる」と転職1年目に恐怖しました。

この頃にはすでに結婚もしていて私一人の人生ではなくなっていたので、余計に焦りを感じていました。

しかし「なんとかしなきゃ」と頭では思っていても、何をすればいいのか分からない日々でした。

【副業解禁の波】自分も副業で会社に左右されない環境を作りたい

そんな中、世の中では副業解禁の波が強くなり、自分もなにか副業をしたいと思うようになりました。

会社以外の収入を得ることで、会社から見捨てられても生きていける状態を作りたかったからです。

とは言っても何がしたいとか、何ができるのかが分からず、ここでも劣等感を感じながら日々の仕事をこなすだけの日々が続きます。

ここで私にとっての転機が訪れました。

転職して2年目に入った頃、私も一人の戦力として仕事をしていましたが、ここで『文章が下手』という事実に気づきます。

1社目では経験しませんでしたが、メーカー営業の仕事柄「提案書・企画書・稟議書・報告書」などを作成する機会が多く、とにかく文章を書くことが多かったのです。

提出した書類に対し、上司から「何が言いたいのか分からん」とよく言われていました。

それから文章についての本を読むようになり実際に仕事に活かしてみると、上司からの質問や添削が目に見えて減り、提案書の通過率も上がっていき仕事が楽しくなってきました。

それから「もっと文章がうまくなりたい」と思うようになり、文章を書く練習としてクラウドソーシングサイトを使ってWEBライターとして活動を始めます。

しかし本業も忙しく帰りも遅い状況だったので、案件を探すのが手間だったり、本業でも納期に追われているのに副業でも納期に追われるのが精神的に辛く辞めました。

営業マンとして仕事をしているので、どうせなら『売る×文章』が叶えられて、続けられる副業をしたいと考え始めるようになりました。

ネットをよく見ていたので、WEBに関する話が好きでした。

どうせやるなら興味のあることをしてみようと思い、自分が営業マンであること・文章が上手になりたいということ・興味のあるWEBであることの3つをまとめた結果、『売る×ライティング×WEB』に辿り着き、当ブログを立ち上げることとなります。

【当ブログを立ち上げるにあたって】世の中にはIT・副業リテラシーが低く、仕事選びに困っている人がいる

当ブログを立ち上げるまでに約1年半かかりました。

何をしようか?と悩み、副業としてやれることを模索した1年半でした。

そんな中で感じたことは「ITや副業に関するリテラシーが低い人が多く、仕事選びに困っている人が多い」ということでした。

世の中には便利なものが多いのに知らない人が多かったり、副業解禁という波がきていても「副業なんかをする人なんて、、、」といった意見が多いのです。

私の周りには特にそういう人が多く、もしかしたら私と同じような人がもっといるのでは?と考えました。

だから当ブログを立ち上げました。

私が便利だと思うものを広めてITリテラシーを高めたい、副業を始めたくてもどう始めればいいのか分からない、副業を始めたはいいけど週末にしか時間が取れない。

そんな人の力になれればと思い、人生で初めて情報発信をしてみようと決めました。

当ブログのコンセプトは

  1. ITを使って日々を少し便利に
  2. 副業を始めたいけどどうすればいいか分からない
  3. 週末しか時間が取れなくても副業ブログで成果を出せることの証明

この3つです。

私が便利だと思うものしか書かないので、ITに関する情報は限られています。

また私が副業に使える時間は基本週末ですので、成果が出るのに時間がかかると思います。

それでも、私と同じように考えている人の力になりたいと思っているので、力の続く限り走りたいと思います。