Chromebookのメーカー一覧|個人購入できるメーカーも紹介

Chromebookのメーカー一覧|個人購入できるメーカーも紹介

「Chromebookに魅力を感じているけど、どこのメーカーがChromebookを扱っているの? どこのメーカーなら良さそうか知りたい!」とChromebook選びに迷っている人もいるでしょう。

CMの影響でChromebookの認知度は高くなったものの、どこのメーカーが製造しているかまではわかりませんよね。Chromebookを扱っているメーカーは、全部で7メーカーです。

  1. ASUS
  2. Acer
  3. Lenovo
  4. HP(ヒューレット・パッカード)
  5. DELL
  6. FUJITSU(富士通)
  7. SHARP

この記事では、Chromebookを扱っているメーカーを紹介します。各メーカーの特徴も合わせて紹介しますので、ぜひChromebook選びの参考にしてください。

メーカー選びと合わせてChromebookの選び方を知りたいという人は、Chromebookの選び方|あなたに合うタイプとメーカーを紹介で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
Chromebookの選び方|あなたに合うタイプとメーカーを紹介 「パソコンに詳しくないけど、新しいChromebookを買おうと思っている。でも機種が多すぎて選べない! どうやって自分にぴったりのChromebookを選べばいいのだろう?」と...
目次

Chromebookを扱っているメーカー一覧

2022年8月現在、Chromebookを扱っているのは次の7メーカーです。各メーカーでデザインや特長が違います。各メーカーの特長も合わせて紹介します。

スクロールできます
メーカー名事業内容特長公式HP
ASUS台湾パソコン、ゲーミング、スマートフォン、その他周辺機器・10.5インチからある
・タッチペン搭載モデルが多い
https://www.asus.com/jp/Laptops/For-Home/Chromebook/
Acer台湾パソコン、ゲーミング、タブレット、その他関連機器・リーズナブルな価格帯が多い
・インターフェースが豊富なモデルが多い
https://www.acer.com/ac/ja/JP/content/group/laptops
Lenovo中国パソコン、ゲーミング、スマートフォン、タブレット、その他関連機器・スリムでスマートなモデルが多い
・世界的に有名なThinkPadモデルもある・使い勝手の良い
https://www.lenovo.com/jp/ja/d/notebooks?visibleDatas=facet_OperatingSystem%3AChrome%20OS&from=splitter&sort=sortBy&resultsLayoutType=grid
HPアメリカパソコン、ゲーミング、タブレット、その他関連機器、インクジェットプリンター(個人向け、法人向け)・幅広いサイズ展開
・ハイエンドモデルには第11世代 インテル® Core™プロセッサー搭載
https://www.hp.com/jp-ja/chrome/Chromebook.html
DELLアメリカパソコン、ワークステーション、サーバー、その他関連機器、コンサルティングサービス、導入サービス、その他関連サービス・ハイエンドモデルのみ展開https://www.dell.com/ja-jp/shop/%E3%83%87%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3/sr/laptops/chrome?appliedRefinements=37830
FUJITSU日本パソコン、ネットワーク、AI、ブロックチェーンなど・安心の日本モデル
・豊富なインターフェース
https://fmv.fccl.fujitsu.com/shop/pc/note/Chromebook
SHARP日本パソコン、スマートフォン、ディスプレイ、その他関連事業・LTE対応
・防滴設計
・耐衝撃設計
https://jp.sharp/products/Chromebook/c1-s/index.html

ASUS

ASUS公式サイト
出典:ASUS
スクロールできます
メーカー名ASUS
台湾
事業内容パソコン、ゲーミング、スマートフォン、その他周辺機器
特長・10.5インチからある
・タッチペン搭載モデルが多い
公式HPhttps://www.asus.com/jp/Laptops/For-Home/Chromebook/

Chromebookを扱っている代表的なメーカーです。日本国内で積極的にChromebookを展開しています。ラインナップが豊富で、デザイン性に優れているモデルが多いのです。

家電量販店に置いていることも多く、実際に触って使用感を確かめやすいです。

ペリー

私はデザインが気に入ったので、ASUSのChromebookを使っています!

Acer

Acer公式サイト
出典:Acer
スクロールできます
メーカー名Acer
台湾
事業内容パソコン、ゲーミング、タブレット、その他関連機器
特長・リーズナブルな価格帯が多い
・インターフェースが豊富なモデルが多い
公式HPhttps://www.acer.com/ac/ja/JP/content/group/laptops

Chromebookのリーディングカンパニー的なメーカーです。日本国内で積極的にChromebookを展開しています。

リーズナブルなモデルが多く、ラインナップも豊富です。家電量販店に並んでいることも多い印象で、実際に触れやすいメーカーでもあります。

Lenovo

Lenovo公式サイト
出典:Lenovo
スクロールできます
メーカー名Lenovo
中国
事業内容パソコン、ゲーミング、スマートフォン、タブレット、その他関連機器
特長・スリムでスマートなモデルが多い
・世界的に有名なThinkPadモデルもある・使い勝手の良い
公式HPhttps://www.lenovo.com/jp/ja/d/notebooks?visibleDatas=facet_OperatingSystem%3AChrome%20OS&from=splitter&sort=sortBy&resultsLayoutType=grid

使い勝手のよいモデルが多いメーカーです。Lenovoの代表的なブランドであるThinkPadシリーズもChromebookで展開しています。

またIdeaPadシリーズもあり、スリムなモデルが多いメーカーです。低価格なモデルから、高価格なハイエンドまでバランスのよいラインナップを揃えています。

HP(ヒューレット・パッカード)

HP公式サイト
出典:HP
スクロールできます
メーカー名HP(ヒューレット・パッカード)
アメリカ
事業内容パソコン、ゲーミング、タブレット、その他関連機器、インクジェットプリンター(個人向け、法人向け)
特長・幅広いサイズ展開
・ハイエンドモデルには第11世代 インテル® Core™プロセッサー搭載
公式HPhttps://www.hp.com/jp-ja/chrome/Chromebook.html

HPは幅広いサイズを展開しているメーカーです。その豊富なサイズ展開から、高速処理が可能なハイエンドモデルを多く扱っています。

ChromebookはWi-Fiモデルが一般的ですが、HPではLTEモデルも販売しています。出先でインターネット環境に困ることなく使いたい人には、おすすめのメーカーです。

DELL

DELL公式サイト
出典:DELL
スクロールできます
メーカー名DELL
アメリカ
事業内容パソコン、ワークステーション、サーバー、その他関連機器、コンサルティングサービス、導入サービス、その他関連サービス
特長・ハイエンドモデルのみ展開
公式HPhttps://www.dell.com/ja-jp/shop/%E3%83%87%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3/sr/laptops/chrome?appliedRefinements=37830

DELLは法人向けモデルを多く扱っているメーカーです。法人向けに展開していることから、高性能なハイエンドモデルが多いのです。

堅牢性の高いモデルが好きな人には、おすすめのメーカーです。

FUJITSU(富士通)

FUJITSU公式サイト
出典:FUJITSU
メーカー名FUJITSU(富士通)
日本
事業内容パソコン、ネットワーク、AI、ブロックチェーンなど
特長・安心の日本モデル
・豊富なインターフェース
公式HPhttps://fmv.fccl.fujitsu.com/shop/pc/note/Chromebook

FUJITSUの有名なブランド「FMV」シリーズを展開している国内メーカーです。Windowsを使っている人なら一度は見たことがあるでしょう。

Chromebookは海外メーカーが多いと思われがちですが、実は国内ブランドも存在しています。FUJITSUはインターフェースが豊富なモデルが多く、外部機器を多く接続したい人に向いているメーカーです。

SHARP

SHARP公式サイト
出典:SHARP
スクロールできます
メーカー名SHARP
日本
事業内容パソコン、スマートフォン、ディスプレイ、その他関連事業
特長・LTE対応
・防滴設計
・耐衝撃設計
公式HPhttps://jp.sharp/products/Chromebook/c1-s/index.html

SHARPは「Dynabook」ブランドでChromebookを展開しているメーカーです。元々は日本国内メーカーでしたが、2016年に台湾企業・鴻海(ホンハイ)精密工業に買収されています。

「防滴設計」「耐衝撃設計」を特長としており、頑丈なChromebookがほしい人におすすめです。またLTE対応モデルを扱っている数少ないメーカーです。

個人・法人別に購入可能なChromebookメーカー

日本国内に展開しているChromebookを扱っている7メーカーを紹介しました。しかしすべてのメーカーが自由に購入できるかというと、また別の話。

Chromebookの購入において、次の2つを知っておく必要があります。

  • 個人購入が可能なメーカー
  • 法人購入が必要なメーカー

個人購入が可能なメーカー『ASUS、Acer、DELL、HP、Lenovo、FUJITSU』

個人購入が可能なのは、次の6メーカーです。

スクロールできます
メーカー名購入可能先
ASUSAmazon楽天市場公式オンラインストア
AcerAmazon楽天市場公式オンラインストア
DELLAmazon楽天市場
HP(ヒューレット・パッカード)Amazon楽天市場公式オンラインストア
LenovoAmazon楽天市場公式オンラインストア
FUJITSU(富士通)Amazon楽天市場公式オンラインストア

Amazonや楽天市場で購入もできますし、各メーカーが運営している公式オンラインストアでも購入可能です。DELLは法人モデルがメインのため、公式オンラインストアでは教育機関向けモデルしかありませんでした。

しかしAmazonや楽天市場にも一部モデルが掲載されているため、手軽に個人購入したいならAmazonや楽天市場がおすすめです。

ペリー

私のおすすめは公式オンラインストアです。ChromebookはOSの更新期限が決まっているため、なるべく新しいモデルを購入することをおすすめします!

法人購入が必要なメーカー『DELL、SHARP』

個人ではなく、法人購入が必要なのは次の2メーカーです

スクロールできます
メーカー名購入可能先
DELL公式オンラインストア
SHARP公式オンラインストア

Chromebookは教育機関でよく使われているパソコンです。アメリカでは学校でChromebookが支給され、勉強で使われているそう。

最近では日本の学校でもChromebookが生徒に配られ、自宅でのリモート授業などで活用されています。DELLとSHARPは教育機関向けに展開しているモデルが多いため、法人購入が必要です。

個人的おすすめChromebookメーカー『ASUS、Lenovo』

今回はChromebookを扱っているメーカーを紹介しました。各メーカーそれぞれに特長がありますので、あなたの好みに合ったメーカーが見つかると嬉しいです。

個人的にはASUSLenovoがおすすめです。他メーカーに比べてデザイン性が優れていますし、メーカー自体に安心感があります。

Chromebook以外に私はLenovo ThinkPadも使っています。頑丈で見た目もよく、使い勝手がよいのでお気に入りのメーカーです。

どのメーカーでもよいかも

そう思ったのなら、ASUSかLenovoからChromebookを選んでみてください。Chromebook選びに失敗したくない人は、メーカー以外にも選ぶポイントがあります。

Chromebookの選び方|あなたに合うタイプとメーカーで詳しく紹介していますので、そちらもご覧ください。

あわせて読みたい
Chromebookの選び方|あなたに合うタイプとメーカーを紹介 「パソコンに詳しくないけど、新しいChromebookを買おうと思っている。でも機種が多すぎて選べない! どうやって自分にぴったりのChromebookを選べばいいのだろう?」と...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次