Chromebookメーカー『ASUS』とは?口コミ・評判から解説

Chromebookメーカー『ASUS』とは?口コミ・評判から解説

「ASUSって見たことあるけど、どんなメーカー? ASUSのChromebookを購入しようか迷っているけど、実際このメーカーってどうなんだろう? 安そうだし見た目も悪くない。けどどんなメーカーなのかわからないと信用できないな。」

このように感じている人もいるでしょう。ASUSのChromebookを検討していても、安心できるメーカーか知りたいですよね。

ASUSとは、台湾に本社があるパソコン&周辺機器メーカーです。日本法人もあり、Chromebookだけではなく、さまざまなPCブランドを展開しています。

この記事では、Chromebookを扱っているASUSについて紹介します。ASUSが信用に値するメーカーなのか、ぜひ参考にしてください。

目次

ASUS(エイスース)とは

ASUS公式トップページ
出典:ASUS

ASUSとは、台湾に本社があるパソコン&周辺機器メーカーです。読み方は「ASUS(エイスース)」が正式名称で、昔は「アスース」などと呼ばれていました。

ASUSの由来はペガサスだそうです。ギリシャ神話の空飛ぶ白馬Pegasus(ペガサス)の最後の4文字をとって『ASUS』。

2012年10月から「エイスース」に統一されています。ASUSの企業情報を以下の表にまとめました。

メーカー名ASUS
会社名ASUS JAPAN株式会社(台湾本社:ASUSTEK COMPUTER INC.)
台湾
設立1990.4.2
本社所在地台北市北投区立德路150号4階
資本金74.28億台湾ドル
代表取締役名施崇棠
公式HPhttps://www.asus.com/jp/

ASUSの事業ラインナップ

ASUSではパソコンを中心とした、PC周辺機器を製造しています。

  • スマートフォン
  • タブレット
  • ウェアラブルデバイス
  • ノートパソコン
  • ゲーミングパソコン
  • クリエイター向けパソコン
  • デスクトップパソコン
  • miniPC
  • ワークステーション
  • モニター
  • プロジェクター
  • マザーボート
  • Wi-Fiルーター
  • モデムルーター
  • サーバー
  • マウス
  • キーボード
  • ヘッドセット

これらは一部ですが、ASUSはパソコンに関する事業をおこなっています。「パソコンといえばAUSU」と呼ばれてもおかしくないほど、パソコンメーカーとして有名な企業です。

ASUSのシェア

ASUSはマザーボードの生産量が世界一で、世界シェアを約40%獲得しています。しかしASUSのパソコンシェアは、TOP5にも入っていません。

会社2021年第1四半期の市場シェア2021年第1四半期の市場シェア2020年第1四半期の市場シェア2020年第1四半期の市場シェア
Lenovo24,044台19.7%14,440台66.5%
Apple22,061台18.1%13,325台65.6%
HP19,255台15.8%11,726台64.2%
DELL13,016台10.7%10,511台23.8%
Samsung9,745台8.0%5,403台80.4%
その他122,117台27.8%24,345台53.1%
出典:Canalys Newsroom – Global PC market Q1 2021

マザーボードとは、電子装置を構成するのに必要な電子回路基板のことです。パソコンでいうと、中心となる大元の基板だと考えてください。

Chromebookの出荷台数においても、TOP5には入りませんでした。

会社2021年第1四半期の市場シェア2021年第1四半期の市場シェア2020年第1四半期の市場シェア2020年第1四半期の市場シェア
HP4,364台36.4%595台633.7%
Lenovo3,108台25.9%760台308.8%
Acer1,428台11.9%514台178.1%
Samsung1,200台10.0%51台2233.0%
DELL1,005台8.4%503台99.9%
その他11,979台7.3%3,198台12.8%
出典:Canalys Newsroom – Global PC market Q1 2021
ペリー

個人的にはASUSがおすすめですが、シェアだけ見ると第三のメーカーという立ち位置ですね。

ASUSブランドのパソコン・種類 

ASUSではさまざまなブランドを展開しています。なかでもASUSが展開しているノートパソコンブランドは、次のとおりです。

ブランド名読み方特長
Zenbookゼンブック先進的なパフォーマンスと洗練された美しいデザイン
Vivobookビボブックジブンらしさ表現するユニークなカラーやデザイン最新機能を搭載し、実用性とユニークさを兼ね備える
ExpertBookエキスパートブック無駄を削ぎ落としたミニマルなデザイン堅牢性の高いタフなボディあらゆるタスクをこなす高いパフォーマンス
Studiobookスタジオブック最先端のグラフィックスと携帯性を兼ね備えるプロクリエイターに最適
Chromebookクロームブック超薄型軽量デザインに10時間以上のバッテリー駆動時間
ROG (Republic of Gamers)アールオージーグラフィックスを専門としたGPUに特化
TUF Gamingタフゲーミング圧倒的な耐久性信頼できる安定性

Zenbook

Zenbook商品トップページ
出典:ASUS Zenbook

Zenbook(ゼンブック)とは、ASUSのなかでも人気の高いブランドシリーズです。ASUSにとってスタンダードブランドともいえるでしょう。

Zenbookの特長は、エルゴリフトヒンジを採用している点です。ディスプレイを開くと、自動的にキーボードが約3°持ち上がります。

人間工学に基づいた設計により傾斜がうまれ、タイピングが楽におこなえます。また底面に空間ができ、ファンによる冷却効果が高まるのもZenbookの特長です。

Vivobook

Vivobook商品トップページ
出典:ASUS Vivobook

Vivobook(ビボブック)とは、スタイリッシュでシックなモデルから、ビビッドで気持ちを明るくしてくれるカラーもあるブランドシリーズです。

ASUSのなかでも低価格なモデルが多く、エントリーモデルといえます。低価格でありながら、ビジネスでも対応できるスペックを搭載しています。プライベートや仕事でも活躍するブランドです。

ExpertBook

Expertbook商品トップページ
出典:ASUS ExpertBook

ExpertBook(エキスパートブック)とは、自由な働き方ができるよう、無駄を削ぎ落したモバイルノートパソコンシリーズです。

本体ディスプレイサイズは14インチと、快適に作業するには十分なサイズです。にもかかわらず本体重量は約870g〜と超軽量。

堅牢性の高いボディにつくられており、持ち運びに適したブランドです。

Studiobook

Studiobook商品トップページ
出典:ASUS Studiobook

Studiobook(スタジオブック)とは、コンテンツ制作のプロを意識したクリエイター向けノートパソコンブランドです。

プロ向けに4K有機ELディスプレイを採用しているモデルもあります。Studiobookの特長は、さまざまな操作を直感的におこなえるダイヤルコントローラーです。

ダイヤルを回してフォトレタッチソフトのブラシサイズを変更したり、動画編集ソフトのタイムラインをダイヤル操作で進めたり戻したりできます。

Studiobookは、質の高いコンテンツ制作をおこなうプロクリエイターのためのブランドです。

Chromebook

Chromebook商品トップページ
出典:ASUS Chromebook

Chromebook(クロームブック)とは、低価格と快適な動作が魅力のパソコンブランドです。独自のChrome OSを搭載し、シンプルで気軽に使えるのがChromebookの特長です。

また高いセキュリティを発揮し、自身でセキュリティソフトを用意しなくてもよいのも嬉しいポイント。

タブレットになるモデルもあり、さまざまなシーンで活躍するブランドです。

Chromebookにセキュリティソフトが必要ない理由については、【Googleが守ってくれている】Chromebookにセキュリティソフトは必要ない?なぜ必要ないのかを解説で詳しく紹介しています。

ROG

ROG商品トップページ
出典:ASUS ROG

ROG(アールオージー)とは、ゲーミングノートパソコンのなかでも高いパフォーマンスを発揮してくれるブランドです。

高精細で迫力のあるゲームを楽しみたい人に向いています。グラフィックスを専門としたGPUが搭載されています。

GPUとは「Graphics Processing Unit」の略で、画像処理装置を指します。より綺麗に画像・映像を映すには、GPUが欠かせません。

高精細で迫力のあるゲームをプレイしたい人は、GPUに特化したROGがおすすめです。

TUF Gaming

TUF Gaming商品トップページ
出典:ASUS TUF Gaming

TUF Gaming(タフゲーミング)とは、スタイリッシュで価格を抑えたエントリーモデルのブランドです。ゲームはもちろん、オフィスでのデスクワークも快適におこなえます。

また画像編集や動画編集といったクリエイティブな作業にも活躍するスペックを搭載しています。ゲームを楽しみつつ、仕事でも活躍する汎用性の高いパソコンがほしい人におすすめのブランドです。

ASUSの口コミ・評判

ASUSには、どのような口コミ・評判が集まっているのでしょうか? ASUSを選ぶ前に、実際の評価を知りたいですよね。

  • 良い口コミ・評判
  • 悪い口コミ・評判

ASUSについて、どちらの口コミ・評判も見ていきましょう。

良い口コミ・評判

ペリー

またASUSを使いたくなるほど愛着をもっているのですね。愛着をもっているとASUSからASUSに買い替えたくなる気持ちもわかります。

ペリー

ASUSは積極的にコラボをしたり、初心者には難しい配線をまとめたり、ユーザーにとって価値あることをしようする姿勢が見えますね。

ペリー

ASUSの人気ブランド Zenbookは見た目もおしゃれですよね。スタイリッシュなノートパソコンがほしい人におすすめです。

ペリー

激しく同意です! ASUSはとにかくデザインがおしゃれでカッコいいんです!

悪い口コミ・評判

ペリー

ASUSのスマートフォンZenFone6が充電できないトラブルがあるようですね。充電コードをグルグル巻きにしたことで解決したそうなので、もしかするとコードに問題がある可能性もありますね。

ペリー

会社用PCにASUSが採用されているのですね! どういった部分がポンコツなのかわかりませんが、もしかすると負荷をかけすぎているのかも?

ペリー

Zenbookは高性能モデルが多く、価格が高いと感じるかもしれません。それでもデザイン性が優れているので、見た目にもこだわりたいなら選択肢としてはありかと。

ペリー

ディスプレイやキーボードが壊れてしまうと困りますよね。ただ私はノートパソコンがひび割れたことないので、使い方が荒いのかもしれません。ノートパソコンは持ち歩けますし、どこかにぶつけてしまっているのかも?

ASUSの保証・サポート体制

ASUSのChromebookを選んだとき、保証やサポート体制がどうなっているのか気になるでしょう。

  • 保証サービス
  • サポート

それぞれの体制がどうなっているのか、見ていきましょう。

保証サービス

ASUSの保証は1年です。一般的なメーカーと同等の保証が用意されています。

ASUSには「あんしん保証」という保証サービスがあります。あんしん保証とは、通常のメーカー保証では対象にならないような原因で故障しても受けられるサービスです。

  • 水没
  • 落下による破損
  • 落雷
  • 火災
  • ウイルス感染

1年のあんしん保証は無料、3年のあんしん保証から有料となります。

サポート

ASUSのサポート体制は、ASUS公式サイトからの問い合わせが基本です。

  • ノートパソコン
  • スマートフォン
  • 液晶ディスプレイ
  • マザーボード
  • ビデオカード
  • デスクトップパソコン

製品ごとのサポートページや技術サポート、修理サービスなどが用意されています。問い合わせはメール公式LINEです。使いやすい連絡方法で問い合わせしてください。

ASUS Chromebookの選び方 

ASUS Chromebookは3ステップで選べます。ASUS Storeから購入する想定で説明します。

  1. キャンペーン情報確認
  2. 対象商品からChromebookを探す
  3. スペックを確認する(CPU、メモリ、SSD)

もしキャンペーン対象商品にChromebookがない場合は、ASUS StoreのChromebookページから選びましょう。

  1. Chromebookページにアクセス
  2. スペックを確認する(CPU、メモリ、SSD)

より詳しくChromebookの選び方については、Chromebookの選び方|あなたに合うタイプとメーカーを紹介で詳しく解説しています。

Chromebookメーカー『ASUS』のまとめ

今回はChromebookを扱っているASUSを紹介しました。ASUSは台湾のメーカーです。とはいえ日本法人も設立されているため、商品展開やサポート体制は手厚いのです。

世界シェアはTOP5に入りませんが、個人的には好きなメーカーです。デザインが好みで、私はASUSのChromebookを使っています。

手頃な価格で、ほかの人と被らないデザインにこだわりたい人はASUSがおすすめです。

安いおすすめのChromebook

高性能なおすすめChromebook 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次