Chromebookでダウンロードゲームはプレイ不可!おすすめAndroidアプリゲームを紹介

Chromebookでダウンロードゲームはプレイ不可!おすすめAndroidアプリゲームを紹介

「Chromebookでダウンロードするゲームはできるの?できるのなら、おすすめのゲームを教えてほしい!」とChromebookでゲームしたいと考えている人もいるでしょう。

パソコンでゲームしたいけど、ゲーミングPCを買うほどでもないときもありますよね。

Chromebookでダウンロードするゲームはできません。ほとんどのダウンロードゲームは、Chrome OSに対応していないためです。

ペリー

しかしAndroidアプリならダウンロードできます!

この記事では、Chromebookでダウンロードするゲームができない理由について解説します。とはいえAndroidアプリゲームならChromebookでも遊べます。

個人的におすすめするAndroidアプリゲームと、Chromebookで遊べるゲームの種類も紹介しますので、Chromebookで遊びたい人はぜひお読みください。

目次

Chromebookでダウンロードするゲームはできない

Chromebookではダウンロードするゲームはできません。それは機種によるものではなく、すべてのChromebookに共通しています。

その理由は、Chrome OSに対応していないダウンロードゲームがほとんどだからです。

PCゲームで代表的なのはSteamです。しかしSteamもChromebookでは利用できません。Steamを利用するためには、システムのインストールが必要なためです。

『Steam』とは、PCゲームやPCゲームソフトの配信プラットフォームのことです。

「Steam for Chrome OS」のα版がリリースされたため、将来的にはChromebookでもSteamが使えるかもしれません。しかし2022年現在、SteamはChromebook未対応です。

ダウンロードゲームができない理由

Chromebookでダウンロードするゲームはできないと説明しました。しかしなぜダウンロードできないのか、わからない人もいるでしょう。

Chromebookでゲームがダウンロードできない理由は、次の3つです。

  1. ブラウザを使うことに特化したパソコンだから
  2. Chromebook本体にダウンロードできる空きがないから
  3. 本体が低スペックなモデルが多いから

ブラウザを使うことに特化したパソコンだから

ChromebookはGoogleChromeを使う事に特化したパソコンです。なにかをダウンロードして使うことを前提にしていないため、Chromebookでダウンロードするゲームはできないのです。

Chromebookでできることは、GoogleChromeでできることが基本。

  • ネットサーフィン
  • ネットショッピング
  • 動画視聴

これらはGoogleChromeを使います。なにかソフトなどをインストールして操作することはありません。

Chromebook本体にダウンロードできる空きがないから

Chromebookはブラウザを使うことに特化しています。そのため本体にダウンロードできる保存容量がありません。Chromebookで保存できる容量は32GBや64GB。

私がもっているChromebookの保存容量は32GBで、スマートフォンと同じくらいです。一般的にパソコンの保存容量は500GB以上であることが多く、それに比べるとChromebookの保存容量は圧倒的に少ないです。

本格的なゲームをしようとするなら、ゲームを立ち上げるためだけに8GB必要な場合もあります。Chromebook本体にダウンロードできるような保存容量がないため、ダウンロードするゲームは遊べません。

本体が低スペックなモデルが多いから

Chromebookは比較的安価なモデルの多いパソコンです。なぜなら、本体スペックが低くても快適に動作するためです。

GoogleChromeを使えればいいので、そこまで高性能じゃなくてもいいのです。そもそもゲームをダウンロードしても、動作スペックが足りないことがほとんど。

そのため、Chromebookになにかをダウンロードすることはないと思ったほうがよいでしょう。

Chromebookで遊べるおすすめゲーム

Chromebookで遊べる個人的おすすめゲームは、次の5タイトルです。

  1. Auto Chess
  2. にゃんこ大戦争
  3. キングダムラッシュの復讐
  4. TowerConquest
  5. ライフアフター

特におすすめなのが『Auto Chess』。チェスと麻雀を掛け合わせたようなゲームで、高い中毒性があります。今でこそプレイ時間を抑えられていますが、以前は暇さえあれば常にプレイしていました(笑)

他にはタワーディフェンスゲームとして有名な『にゃんこ大戦争』『キングダムラッシュの復讐』もおすすめです。

タワーディフェンス系は時間を忘れるほど夢中になってしまう楽しさがあります。適度に忙しいゲームなので、やり込み要素を求めるのならタワーディフェンス系がおすすめ。

サバイバル系がお好きなら『ライフアフター』が楽しめますよ。

Chromebookで遊べるゲームについては、別記事で詳しく解説しています。

「Chromebookはゲームできない」の誤解!できるゲーム3種類

「Chromebookでゲームはできない!」と思われている人が多いようです。たしかにChromebookではダウンロードするゲームは遊べません。しかしダウンロードするゲーム以外なら、Chromebookでプレイできます。

Chromebookでできるゲームには、次のようなものがあります。

  • ブラウザゲーム
  • Chromeアプリゲーム
  • Androidアプリゲーム

ChromebookはインターネットブラウザであるGoogle Chromeを使うことに特化しています。そのためブラウザで動くゲームは問題なく遊べるのです。

またGoogleには『Chromeアプリ』というアプリがあり、Chromeウェブストアから利用可能です。有名なゲームだと『グランブルーファンタジー』や『進撃のバハムート』がChromeアプリに対応しています。

すべてのChromebookがAndroidアプリに対応しているわけではありません。しかしAndroidアプリ対応のChromebookなら、先ほど紹介したゲームで楽しく遊べます。

Chromebookでゲームはできるのかについては、別の記事で詳しく紹介しています。

ChromebookはAndroidアプリでゲームを楽しむパソコン

今回は、Chromebookでダウンロードするゲームができない理由について説明しました。

Chromebookではダウンロードゲームは遊べません。その理由は、次の3つです。

  1. ブラウザを使うことに特化したパソコンだから
  2. Chromebook本体にダウンロードできる空きがないから
  3. 本体が低スペックなモデルが多いから

そもそもが本体になにかを保存したり、インストールしたりする前提がありません。しかしAndroidアプリ対応のChromebookなら、Androidアプリゲームがプレイできます。

他にもブラウザゲームやChromeアプリゲームで遊ぶことも可能です。このようにChromebookで遊べるゲームは豊富です。

ペリー

私もChromebookでゲームを楽しんでいます!

「ゲーミングPCを買うほどではない。でもパソコンでゲームがしたい!」と考えている人は、ChromebookでAndroidアプリゲームを遊び倒しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる