クラウドゲーミングとは?Chromebookで遊べるおすすめサービス3社を紹介

クラウドゲーミングとは?Chromebookで遊べるおすすめサービス3社を紹介-min

「クラウドゲーミングって何?文字からなんとなくイメージはできるけど、結局どんなサービスなの?たくさんサービスがあるようだけど、結局どれを選べばいいのかわからない」と情報量の多さに困っている人もいるでしょう。

クラウドゲーミングを利用すれば、高性能なパソコンで遊ぶようなゲームがChromebookでも遊べます。

ゲームを実機ではなくクラウド上で処理してくれるため、高性能なパソコンなどは必要ありません。

実際に私は低スペックで知られるChromebookでクラウドゲーミングサービスを利用しています。

通信環境によってラグは発生することもありますが、ほぼ問題ありません。

この記事ではクラウドゲーミングとは何かから、Chromebookでも遊べる有名なクラウドゲーミングサービスも3社紹介します。

ゲーミングPCで遊ぶようなゲームをChromebookでプレイしたい人は、ぜひお読みください。

▶この記事で紹介するクラウドゲーミングサービス一覧

スクロールできます
サービス名運営会社サービス開始日日本サービス開始日プレイ環境タイトル数料金(税込)公式HP
StadiaGoogle2019年11月19日(日本を含まない世界14カ国)未定Chromeブラウザ(PC、スマホ、タブレット)、safari、GoogleChromecast30以上Stadia Pro:$99.9/月https://stadia.google.com/
Xbox Game PassMicrosoft2020年4月14日提供済みXbox、PC、Android、iOS、 Microsoft Edge & Google Chrome100以上ULTIMATE:1,100円850円/月PC:850円850円/月CONSOLE:850円/月https://www.xbox.com/ja-JP/xbox-game-pass
GeForce NOW Powered by SoftBankSoftBank × NVIDIA2020年6月10日提供済みMac、Windows、ChromeOS、Android、safari人気無料タイトル:90以上対応タイトル:1,100以上1,980円/月https://cloudgaming.mb.softbank.jp/
目次

クラウドゲーミングとはクラウドゲーミングPCのレンタルに近いサービス

クラウドゲーミングとは「ゲーミングPCのレンタル」のようなサービスです。

一般的にゲームをプレイするときは、プレイしているゲーム端末が処理を行ないます。

しかしクラウドゲーミングは、クラウド上でゲームを処理してくれます。

専用のゲーム端末は必要ありません。

クラウド上で処理されたゲーム画面を、プレイしている端末に表示させているだけです。

イメージとしてはNetflixのようなサブスクリプションサービスが近いでしょう。

Netflixはクラウド上にある映画などのコンテンツをダウンロードしながら再生します。

クラウドゲーミングも同様で、クラウド上でゲームを処理し、その映像を端末に表示させます。

クラウドゲーミングを利用すれば、高性能なゲーム端末は必要ありません。

クラウドゲーミングの意味|オンラインゲーミングとの違い

クラウドゲーミングと似た意味で、オンラインゲーミングがあります。

同じ意味かと思われがちですが、厳密には違います。

大きな違いは「どこでゲームが処理されるか」です。

クラウドゲーミングは、クラウド上でゲームを処理します。

一方オンラインゲーミングは、ゲームプレイしている端末で処理を行ないます。

オンラインゲーミングとはオンラインゲームのこと。

わかりやすく言うと「同じゲームを共有して、協力プレイしたり、対決したりできる」のがオンラインゲーミングです。

クラウドゲーミングはスマホでも利用できる

クラウドゲーミングはパソコンで遊ぶものだと思われるでしょう。

しかしクラウドゲーミングは、スマホでも遊べます。

クラウドゲーミングは、ゲームをプレイする端末を選ばないからです。

サービスによってはスマホアプリが用意されています。

とはいえ「アプリがないサービスなら意味がない」と思う人もいるでしょう。

スマホアプリがなくとも、ブラウザで利用できるクラウドゲーミングサービスもあります。

たとえばインターネットブラウザのChromeに対応していれば、スマホのChrome経由でプレイできます。

このようにクラウドゲーミングは、端末を選ばずにゲームを遊べるサービスです。

クラウドゲームは通信速度の影響を受けやすい

クラウドゲームは便利に思えるでしょう。

しかしクラウドゲームは通信速度の影響を受けやすい弱点があります。

理由は、すべてをインターネット経由で行なうためです。

クラウド上で処理されたゲーム画面が、手元の端末で表示されるのがクラウドゲーミングです。

そのため通信速度が遅いと処理されたゲーム画面がリアルタイム表示されない「遅延」が起こります。

遅延が頻発するようでは、快適なゲームプレイはできないでしょう。

クラウドゲームは通信速度の影響を受けやすいため、なるべく早い通信速度を出せる回線をおすすめします。

Chromebookで遊べる有名クラウドゲーミングサービス3社を紹介

ここからはChromebookで遊べる有名なクラウドゲーミングサービスに絞って紹介します。

スクロールできます
サービス名運営会社サービス開始日日本サービス開始日プレイ環境タイトル数料金(税込)公式HP
StadiaGoogle2019年11月19日(日本を含まない世界14カ国)未定Chromeブラウザ(PC、スマホ、タブレット)、safari、GoogleChromecast30以上Stadia Pro:$99.9/月https://stadia.google.com/
Xbox Game PassMicrosoft2020年4月14日提供済みXbox、PC、Android、iOS、 Microsoft Edge & Google Chrome100以上ULTIMATE:1,100円850円/月PC:850円850円/月CONSOLE:850円/月https://www.xbox.com/ja-JP/xbox-game-pass
GeForce NOW Powered by SoftBankSoftBank × NVIDIA2020年6月10日提供済みMac、Windows、ChromeOS、Android、safari人気無料タイトル:90以上対応タイトル:1,100以上1,980円/月https://cloudgaming.mb.softbank.jp/

Google「stadia」

stadia公式サイト
出典:Stadia公式サイト
スクロールできます
サービス名Stadia
運営会社Google
サービス開始日2019年11月19日 (日本を含まない世界14カ国)
日本サービス開始日未定
プレイ環境Chromeブラウザ(PC、スマホ、タブレット)、safari、GoogleChromecast
タイトル数30以上
料金(税込)Stadia Pro:$99.9/月
公式HPhttps://stadia.google.com/

stadiaはGoogleが運営しているクラウドゲーミングサービスです。

どちらもGoogleが開発・運営しているため、Chromebookと一番相性がよいのはstadiaでしょう。

ChromebookはインターネットブラウザであるChromeを使うことを前提にしたパソコンです。

stadiaはChromeから接続するクラウドゲーミングサービスのため、親和性が高いと言えます。

しかし、残念ながらStadiaは日本でサービス提供していません

今は利用が難しいので、日本でのサービス提供を待ちましょう。

Microsoft「Xbox Game Pass」

XboxGamePass公式サイト
出典:Xbox Game Pass公式サイト
スクロールできます
サービス名Xbox Game Pass
運営会社Microsoft
サービス開始日2020年4月14日
日本サービス開始日提供済み
プレイ環境Xbox、PC、Android、iOS、 Microsoft Edge & Google Chrome
タイトル数100以上
料金(税込)ULTIMATE:1,100円850円/月PC:850円850円/月CONSOLE:850円/月
公式HPhttps://www.xbox.com/ja-JP/xbox-game-pass

Xbox Game PassはMicrosoftが運営しているクラウドゲーミングサービスです。

しかしChromebookとは相性がよくないでしょう。

その理由は、端末だとXboxとPCしか対応していないためです。

対応ブラウザを確認すると、Microsoft EdgeとGoogle Chromeが対応しています。

しかしChromeOSに対応しているとは公表されていないため、Chrome経由でもChromebookではXbox Game Passを利用できない可能性があります。

現時点では、Chromebookで遊べないと思っておいたほうがよいでしょう。

SoftBank×NVIDIA「GeForce NOW Powered by SoftBank」

GeForce NOW Powered by SoftBank公式サイト
出典:GeForce NOW Powered by SoftBank公式サイト
スクロールできます
サービス名GeForce NOW Powered by SoftBank
運営会社SoftBank × NVIDIA
サービス開始日2020年6月10日
日本サービス開始日提供済み
プレイ環境Mac、Windows、ChromeOS、Android、safari
タイトル数人気無料タイトル:90以上対応タイトル:1,100以上
料金(税込)1,980円/月
公式HPhttps://cloudgaming.mb.softbank.jp/

GeForceNOWはNVIDIAとSoftBankが協業して運営しているクラウドゲーミングサービスです。

2020年6月10日に日本でサービス提供されました。

GeForceNOWはChromebookとの相性のよいクラウドゲーミングサービスです。

2021年6月24日にはChromebookに正式対応したと発表されています(Chromebook 対応のお知らせ|ニュース|GeForce NOW Powered by SoftBank)。

実際に私の持っているChromebookで試したところ、問題なくプレイできました。

Chromebookでクラウドゲーミングを利用するのなら、日本ではGeForceNOWが現実的です。

今遊ぶなら「GeForce NOW Powered by SoftBank」がおすすめ

クラウドゲーミングに興味が沸き、今すぐ遊んでみたい人もいるでしょう。

しかし有名なサービスだけでも3社あり、どれを選べばいいのか悩むところです。

Chromebookを使ってクラウドゲーミングで遊ぶのなら、正解はGeForceNOWです。

今回紹介したクラウドゲーミングサービスの中で、GeForceNOWだけがChromebookを公式サポートしているためです。

また、GeForceNOWはSoftbankが運営しているのでサポート体制に安心感があります。

GeForceNOWを利用すれば、パソコンに詳しくなくてもゲーミングPCで遊ぶようなゲームが遊べます。

パソコンのスペックを確認しながら選ばなくてもよくなるのです。

GeForceNOWについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

あわせて読みたい
GeForceNOWをChromebookで遊ぶ!設定方法とおすすめな人を紹介 「Chromebookでオンラインゲームはできないのだろうか?GeForceNOWならChromebookでもゲームができるらしい」とChromebookでオンラインゲームができるのか気になってい...

GeForceNOWとは

GeFoerceNOWとは、NVIDIAとSoftBankが協業して運営しているクラウドゲーミングサービスです。

手元にゲーミングデバイスがなくとも、高性能PCが必要なゲームがプレイできます。

GeFoerceNOWを利用すれば、ゲーミングPCで遊ぶようなゲームもChromebookでプレイできます。

ゲーミングPCにこだわっていないのなら、オンラインゲームくらいならGeFoerceNOWで十分です。

GeForceNOWにはフリープランがある

GeFoerceNOWには2つのプランが用意されています。

スクロールできます
プラン月額料金(税込)混雑時のアクセス連続プレイ可能時間RTX ON
フリープラン0円通常接続1時間
有料プラン1,980円有線接続6時間対応

フリープランなら、無料で試せます。

もし合わないと感じたら、有料プランにしなければ料金は発生しません。

フリープランの登録は5分で終わります。

まずはGeFoerceNOWでクラウドゲーミングを体験してみませんか?

\ 無料で申し込む /

クラウドゲーミングを先に体験するなら「GeForceNOW」のフリープラン

今回はクラウドゲーミングとは何か、Chromebookでも遊べる有名なクラウドゲーミングサービス3社を説明しました。

クラウドゲーミングとはクラウド上でゲームを処理し、その映像を端末に表示させるサービスです。

もう少し噛み砕くと「ゲーミングPCのレンタル」のようなサービスと言えます。

クラウドゲーミングサービスはたくさんありますが、有名なサービスは次の3つです。

  1. Google「stadia」
  2. Microsoft「Xbox Game Pass」
  3. SoftBank×NVIDIA「GeForce NOW Powered by SoftBank」

中でもChromebookで遊ぶことを考えるなら、GeFoerceNOW一択です。

フリープランがありますので、クラウドゲーミングを体験したいなら申し込まない理由がありませんね。

\ 無料で申し込む /

あわせて読みたい
GeForceNOWをChromebookで遊ぶ!設定方法とおすすめな人を紹介 「Chromebookでオンラインゲームはできないのだろうか?GeForceNOWならChromebookでもゲームができるらしい」とChromebookでオンラインゲームができるのか気になってい...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる