Chromebookで遊べるゲームおすすめ5選|ゲーム用としてChromebookはあり?

Chromebookで遊べるゲームおすすめ5選|ゲーム用としてChromebookはあり?

「Chromebookをゲーム用としても使いたい!どんなゲームが遊べるのだろう?」とゲームができるのなら、Chromebookを買ってもいいかもと思えますよね。

Androidアプリが使える機種なら、ゲームが遊べます。私もChromebookでゲームしています。とはいえ、すべてのAndroidアプリが動作するわけではありません。アプリはあくまでAndroid向けに作られているためです。

ペリー

どのようなゲームがChromebookで動作するのか、気になりますよね。

この記事ではChromebookで遊べるゲームを紹介します。私の持っているChromebookで動作確認済みのゲームのみに厳選しました。Androidアプリ対応のChromebookであれば問題なく遊べるはずです。

プレイした感想もお伝えしますので、Chromebookで遊べるゲームを探している人の参考になれば嬉しいです。

目次

Chromebookはゲームもできるパソコン

「Chromebookでゲームなんてできる?」と疑問に思われる人もいるでしょう。Androidアプリ対応のChromebookなら、Androidアプリゲームが遊べるのです。

ここで問題なのは、次の2点です。

  1. 購入したChromebookがAndroidアプリに対応しているか
  2. キーボードとマウス操作に対応しているか

Androidアプリはスマートフォンゲームです。そのためタップ操作のゲームがほとんど。ゲームによっては、キーボードとマウス操作に向いていないゲームもあります。

Chromebook で遊べるゲームタイトル5選

Chromebookで遊べるゲームタイトルを5つ紹介します。

  1. Auto Chess
  2. にゃんこ大戦争
  3. キングダムラッシュの復讐
  4. TowerConquest
  5. ライフアフター

私の好みで厳選しました。楽しくプレイしていただけると嬉しいです。プレイした感想もお伝えしますので、ゲーム選びに迷っている人は参考にしてください。

Auto Chess

Auto Chess オープニング
ゲームプレイ画面から抜粋

個人的にもっともおすすめなのが『Auto Chess』。戦略性が高く、中毒性のあるゲームで、DOTAというゲームがもとになっています。制作元は「Dragonest Games」という会社で、ジャンルはバトルロイヤルボードゲームです。

『Auto Chess』はチェスのような盤面に、ラウンドごとに購入できる駒同士を組み合わせて戦うゲームです。8プレイヤーのうち、最後の1人になるまで戦います。

それぞれの駒には種族・効果があり、組み合わせることでシナジー効果が発揮されます。駒同士の特性を理解しながら、ランダムに配られる駒をどう使うかが勝ち残る鍵です。

このゲームは駒を育てるというより、自分自身のプレイスキルを磨くゲームです。戦略ゲームが好きな人は『Auto Chess』にハマるでしょう。

Auto Chess プレイ動画②
ゲームプレイ画面から抜粋

1ゲームあたり30分以上、上位クラスまでいくと1時間かかることもあります。時間に余裕があるときにプレイしてください。

にゃんこ大戦争

にゃんこ大戦争 オープニング
ゲームプレイ画面から抜粋

自分の拠点からかわいいキャラクターを出撃させる『にゃんこ大戦争』。キモかわいいキャラクターたちを駆使して、相手の拠点を攻め落とすタワーディフェンスゲームです。

最初のほうは簡単に勝てるでしょう。しかし後半になってくると、戦略的にプレイしないと勝てなくなってきます。横スクロール型のゲームで、シンプルながら戦略的にプレイしないと勝てなくなってくる奥深いゲームです。

各地のお宝を集めたり、経験値を稼いでキャラクターを強化したり、やりこみ要素も用意されています。遊べば遊ぶほど奥深い人気ゲームです。

にゃんこ大戦争 プレイ動画②
ゲームプレイ画面から抜粋

マウス操作可能です。しかしマップを移動させながらキャラクターを出撃させるようなマルチ操作時は忙しくなりました。

キングダムラッシュの復讐

Kingdom Rush オープニング
ゲームプレイ画面から抜粋

忙しいけど爽快感のある『キングダムラッシュの復讐』タワーディフェンスゲームのなかでも人気のゲームタイトルです。

このゲームは『にゃんこ大戦争』同様、タワーディフェンスゲームです。しかし横スクロール型ではなく、多方向から攻めてくるモンスターを退治します。

ゴールにモンスターを通さないよう、自由自在に配置できるヒーローや兵士、魔法を設置して戦います。ゲームバランスに優れていて、タワーディフェンスゲームのなかでは個人的にイチオシのゲームタイトルです。

Kingdom Rush プレイ動画①
ゲームプレイ画面から抜粋

バトル中はやることが多く、マウス操作だけでは忙しいときがありました。とはいえ操作が間に合わないほどではないため、忙しく楽しめると思います!

TowerConquest

TowerConquest プレイ動画①
ゲームプレイ画面から抜粋

さまざまな兵士キャラクターを駆使して相手の塔を攻め落とす『TowerConquest』。シンプルながら、やり込めるタワーディフェンスゲームです。

『にゃんこ大戦争』同様の横スクロール型ゲームです。『にゃんこ大戦争』がかわいいなら、『TowerConquest』はかっこいい

タワーディフェンスゲームの王道ともいえるゲームタイトル。ファンタジー物が好きなら、きっと『TowerConquest』にもハマるはずです。

マウス操作可能です。しかし『にゃんこ大戦争』と同じく、マップを移動させながらキャラクターを出撃させるようなマルチ操作時は忙しくなりました。

ライフアフター

ライフアフター オープニング
ゲームプレイ画面から抜粋

ゾンビウイルスが蔓延した世界を舞台にした『ライフアフター』。素材を集めて道具を作ったり、拠点となる家を建てたりしながら進めていくサバイバルゲームです。

スマホゲームながらオープンワールドのゲームです。決められたストーリーを進めるだけではなく、プレイヤー自身が遊び方を自由に決められます。

  • 1人で探検したり
  • 仲間と協力プレイしたり
  • 道具を作ったり

と遊び方はさまざまです。本格的なオープンワールドゲームなら『ライフアフター』がおすすめです。

ライフアフター ムービー②
ゲームプレイ画面から抜粋
ライフアフター プレイ動画①
ゲームプレイ画面から抜粋

マウス・キーボードともに反応しませんでした。おもに画面でのタッチ操作に限られたゲームです。Chromebookで遊ぶなら、タッチパネル対応は必須です。

Chromebookでゲームするときの注意点

Chromebookでもゲームができると分かりました。しかしChromebook選びには注意が必要です。その理由は、すべてのChromebookがAndroidアプリ対応ではないからです。

なかにはAndroidアプリ未対応の機種もあり、メーカーによっても対応・未対応が異なります。私が使っているChromebookは『ASUS C204MA』という機種。この機種はAndroidアプリ対応です。

この記事で紹介したゲームを遊びたいなら、Androidアプリ対応か確認してからChromebookを購入しましょう。

学校のChromebookでゲームはできない

近年、学校教育の一環でChromebookが生徒に支給されています。リモート授業が普及しているためです。

Chromebookは操作や管理が簡単なため、学校教育で活用されています。また1台あたりの価格が安いことも導入のハードルを下げているのでしょう。

そんななか授業用とはいえパソコンですから、ゲームができないか考える生徒もいるようです。しかし学校のChromebookでゲームはできません

学校で管理されているChromebookは、操作や機能に制限がかけられています。そのため学校で支給されたChromebookでゲームはできないので諦めましょう。

ペリー

そもそも学校で支給されるChromebookは勉強用です!

Chromebookはゲーム用としても使える優秀なパソコン

Chromebookはできることが限られています。しかしできることが限られているなかでも、ゲームを快適にプレイできました。

日常的に使うのに、Chromebookは最適なパソコンだと思っています。そこにゲームまで楽しめるようになれば、もはや言うことなしのパソコンです。

Chromebookをゲーム用として使うことについては、現在執筆中のため、もうしばらくお待ちください。

10インチのChromebookでゲームプレイした感想

Chromebookはサイズが小さいモデルの多いパソコンです。私が使っている『ASUS C204MA』のサイズは10.1インチ。Chromebookのなかでも最小サイズに含まれます。大きめのタブレットと同じサイズといえるでしょう。

そんな最小サイズのChromebookでも、問題なくゲームで遊べました。今も快適にゲームで遊んでいます。問題なのはChromebookの置き場所です。画面が小さいため、自分の顔よりも下に置いてしまうとプレイ画面が見づらいのです。

可能ならPCスタンドや台などを利用してディスプレイを顔と同じ高さにすることをおすすめします。目線が下がらないため、画面の小ささが気になりづらいです。もちろん、画面が大きいに越したことはありません。

とはいえ、10.1インチのChromebookでも不便はありませんよ。

無料ゲームだけでもChromebookは楽しめる

「ゲームは買うもの」と考えている人もいるでしょう。私も本格的に楽しめるゲームは、有料だけだと思っていました。

しかしAndroidアプリが使えるChromebookだと、無料ゲームアプリでも楽しめます。アプリゲームのクオリティが高くなっているからです。

この記事で紹介しているゲームは無料がほとんど。紹介したゲーム以外でも無料で楽しめるゲームが多いのです。無料でも十分に楽しめるので、Chromebookでゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Chromebookでwindowsゲームをプレイするなら『GeFoerce NOW』

「アプリゲームではなく、本格的なゲームで遊びたい」と考える人もいるでしょう。Windowsでやるような本格的なゲームは、Chromebookではできません。しかしそれは通常であればの話。

Chromebookでも本格的なゲームを遊びたい人は、GeFoerce NOWが正解です。GeFoerce NOWとは、インターネット上にゲーム動作環境を構築し、手元にゲーミングデバイスがなくとも遊べるクラウドゲーミングサービスです。

わかりやすく言うと「ゲーミングPCのレンタルサービス」のようなイメージ。GeForce NOWはゲーム機本体をインターネット上に置き、ゲームプレイの処理もインターネット上で行なってくれます。

つまりインターネットを通してゲーム機本体を操作しますので、Chromebook本体の性能は関係ないといえます。Chromebookで本格的なゲームを遊びたい人は、GeFoerce NOWを検討してください。

フリープランもありますので、軽い気持ちで試すこともできますよ。GeFoerce NOWについては、GeForceNOWをChromebookで遊ぶ!設定方法とおすすめな人を紹介で詳しく紹介しています。

あわせて読みたい
GeForceNOWをChromebookで遊ぶ!設定方法とおすすめな人を紹介 「Chromebookでオンラインゲームはできないのだろうか?GeForceNOWならChromebookでもゲームができるらしい」とChromebookでオンラインゲームができるのか気になってい...

Chromebookは日常用・ゲーム用どちらにもおすすめ

今回はChromebookで遊べるゲームを説明しました。Chromebookはできないことの多いシンプルなパソコンです。そのためゲームが遊べないと思っている人もいるでしょう。

しかしAndroidアプリが使えるChromebookなら、アプリゲームで楽しめます。改めて個人的おすすめのゲームを紹介します。

  1. Auto Chess
  2. にゃんこ大戦争
  3. キングダムラッシュの復讐
  4. TowerConquest
  5. ライフアフター

本格的なゲームがしたい人は、クラウドゲーミングサービスを利用しましょう。ChromebookでもWindowsで遊ぶような本格的なゲームが楽しめます。

Chromebookをゲーム用として使うのも、悪くないですよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次